スペリオ城北の開幕戦はベイエリアFCに8-1勝利

スペリオ城北が開幕戦勝利わーい!ベイエリアFCに8-1で勝利しました。悲願の都リーグ1部昇格へ、上々の出だしとなりました。

昨年はなかった貪欲さと冷静さの融合

僕が知る中では開幕戦って堅さがあってかなり苦戦するんだよね。案の定、前半は新戦力が噛み合わないこともありもどかしい時間がほとんどでした。一方でベイエリアFCは最初から気合十分で捨て身か思うくらいに100%をぶつけてきた。だから予想通りの苦戦でしたな。

苦戦のなかでどれだけいいスタートを切れるかというのがひとつ焦点なわけだ。言わば今年1年を占う正真正銘の80分ですな。その結果が、直接FKから失点しても1点を前半のうちにキチッと返して、相手の足が止まった時間帯に焦らず積極的にシュートを放って7点を追加しての勝利でした。

ここぞというところで冷静さと貪欲さを発揮したあたりは去年見られなかった雰囲気だった気がする。去年は貪欲さこそあったけど、どうも勢い任せな節があったと思うんだよね。そこが今年変わったなと思ったところであり、去年の戦いから学んだところなのかな。あるいは去年の戦いである程度の自信がついたのかな。とにかく「今年こそ昇格」を期待できる試合でした。(去年も同じこと言ってたかも。)

そういえば、エースの長澤選手を後半まで温存させたのはなぜだろう。相手が最初から飛ばしてくるのを見越して、相手の足が止まり流れがこちらに傾く後半に投入的な作戦?そこまで読んでの采配だったとしたら身震いする。監督居なかったけど。

ピッチ外も今年と違う?ビッグジャージとか

試合内容以外のところでも「今年はちょっと違う」と思えるところがありました。ひとつは以前から告知されていたビッグジャージの掲出。これはチーム主導で出してるんだけど、うまく声出しサポーターとも連携できたらいいんだろうな。今回は最初だったから割と様子見でしたが、インパクト半端ない。

あとは入り口のところでポスター配ったりグッズ売ってたりしてたね。

スタジアムの顔ぶれもだいぶ新鮮さが増していたね。色んな人を巻き込んでやっていけるといいんだろうな。今季もよろしくお願いします。

次は高尾遠征

次回は実践学園のグラウンド。実践学園とか職場の近くやないかーと思ってたけど、まさかの高尾遠征。遠いなー。板橋民的に新宿駅から西って無駄に遠く感じるんだよね。なぜだろ。開幕の勢いをそのままに連勝いくぞー

交通アクセス|実践学園中学・高等学校